この傾向はますます進行する。
子供から若者、おばさんおじさん、おじいちゃんおばあちゃん高齢者まで、みんな学ぶ、学ぶ。
教養のためではないでしょう。
豊かでゆとりが出たため?
あまりにも日本人は好奇心が強いため?
答えは不明ですが、少なくとも、学びサロン、教室、健康のためレッスン?
学ぶだけでなく、学びながら教える。ある場では生徒、その生徒も違う場でが先生・講師・教師。そんな構図が珍しくはない。
さまざま。
悩み解消系、投資系、お金稼ぎ系、いろんな教室が大盛況です。
昔の家元系から最近は様々なニッチ系、個性的でゆる系のサロンが急に目立ってきました。